元KARA ジヨンが女優「知英」として日本活動再開へ!

THE FACT JAPAN / 2014年8月21日 11時1分

KARAの元メンバーだったジヨンが、日本の大手芸能プロダクションであるスウィートパワーと専属契約を結び、女優として活動することになった。|ナム・ユンホ記者


KARAの元メンバーだったジヨン(20)が、日本の芸能プロダクションと専属契約を結び、現地で女優として活動を再開することが、わかった。
ORICON STYLEは21日、「今年4月にKARAを脱退し渡英していたジヨンが、本名の知英(Jiyoung)として日本を中心に女優活動をスタートすることがわかった。堀北真希、黒木メイサ、桐谷美玲らが所属する芸能事務所スウィートパワーと専属契約し、アジア各国での活動も関連会社のスウィートパワー・インターナショナルがマネージメントしていく」と明らかにした。
ジヨンは今年の6月、同事務所との契約説に巻き込まれ話題を呼んだ。ここには韓国のトップ女優キム・テヒも所属しており、日本でのプロポーションを担当する事務所として韓国でも有名なところだ。
ORICON STYLEによると、ジヨンは現在日本に滞在しており、女優活動再開に向けての準備を整えているという。さらに9月6日にさいたまスーパーアリーナで開催される「第19回東京ガールズコレクション(TGC)」では、モデルとしてランウェイを歩くことになり、これが公の場に姿を現す最初の舞台になると伝えつつ、今後は日本での活動が中心になるが、アジア各国をはじめとしたグローバルな女優としての活躍も期待されると分析した。
THE FACT|パク・ソヨン記者

ザファクトジャパン

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング