SUPER JUNIOR イトゥクもアイスバケツチャレンジ!「世界人が幸せと健康であるように」

THE FACT JAPAN / 2014年8月21日 15時8分

ALSアイス・バケツ・チャレンジ(Ice Bucket Challenge)に、新譜「MAMACITA」でカムバックを控えたSUPER JUNIORのメンバーたちが参加した。画像はリーダーのイトゥクが自身のTwitterに投稿した動画をキャプチャー。


7thフルアルバム「MAMACITA」でカムバックを控えたSUPER JUNIORが、ALSアイス・バケツ・チャレンジ(Ice Bucket Challenge)に相次いで同参している。メンバーのシウォンは香港で挑戦し、ドンヘとウニョクも参加した。
21日はリーダーのイトゥクが挑戦。彼は「良いことに同参できるようにしてくれたメンバーたち、ドンヘ、ウニョクに感謝します。世界の人々が幸せで健康になってほしいです。僕の次の方ですが、今韓国の歴史を塗り替えられてらっしゃるチェ・ミンシク先輩(俳優)、ソン・ソッキ先生(アナウンサー)、ユ・ヒヨル先輩(歌手)、このお三方にバトンを渡したいと思います。それではクールに受けます!」とコメントした後、建物の2階で待っていたSUPER JUNIORのメンバーたちが浴びせる氷水を受けて、笑いを誘った。
最近世界中の有名人たちの間で広まっているアイス・バケツ・チャレンジは、参加者がバケツに入った氷水を頭からかけるか、アメリカALS協会に寄付するという筋萎縮性側索硬化症(ALS)支援運動のひとつだ。
一方、SUPER JUNIORは、来る29日にKBS2TV音楽番組「ミュージックバンク」で初のカムバックステージを披露し、MBC「ショー!音楽中心」、SBS「人気歌謡」などでも新曲ステージをみせる。7thアルバム「MAMACITA」は、9月1日に発売される予定だ。
THE FACT|芸能チーム

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング