ホン・ジニョン、「ピョルバラギ」で衝撃的なデビュー映像が公開!

THE FACT JAPAN / 2014年8月29日 20時23分

© MBC


人気女性トロット歌手ホン・ジニョン(29)の衝撃的なデビュー映像が公開された。
28日夜放送されたMBCバラエティ「ピョルバラギ」では、ホン・ジニョンと彼女のファンらが同席してさまざまなエピソードを公開した。ある男性ファンは、ジニョンのデビューは、2007年に活動したガールズグループのスワンではなく、2006年映画「誰が彼女と寝たのか?」で、当時男子高校生役を演じた俳優ハ・ソクジンとコピー機の上で強烈なキスシーンを披露したエキストラだったと打ち明けた。このコメントにジニョンはもちろん、ゲストのみんなが驚きの顔。当時の映像(http://youtu.be/TGCZixkwWJU)を流れると、コメディアンのキム・ヨンチョルは「あの子は誰?」と突っ込み、ジニョンは顔色を赤くしながら「あの子は誰でしょうかね?」ととぼけて笑いを誘った。続いてジニョンは「実は、あの時と今を比較してみると、直してるところは多くありません」と苦笑いを浮かべながら、自身の黒歴史が明かされたことにおろおろした。そんな彼女に、ファンらは「あの時も今もかわいいです!」と応援しつつも、ある男性ファンは「正直ショックです...」と答えて現場を沸かせた。
ジニョンは、鼻を二回直して、目にも少し手を入れたという。
スポーツソウルジャパン|編集局

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング