BIGBANG V.Iが交通事故…軽傷で精密検査予定

THE FACT JAPAN / 2014年9月12日 9時51分

BIGBANGのV.Iが、車が転覆される事故に遭った。|ムン・ビョンヒ記者


グループBIGBANGのメンバー・V.I(25)の車両がガードレールに衝突した事故が12日の未明、発生した。
同日午前、警察や管轄消防署によると、V.Iは午前3時30分頃、自身の車で帰宅しているところ、ソウル市内の江辺北路から一山方面に向かう東部二村洞付近で、前方にあった乗用車にぶつかり転覆する事故に遭った。V.Iの車両は転覆したあと、ガードレールに衝突した。この事故で前方の車に乗っていた一般人2人が負傷し、付近病院へ移送。V.Iも救急車に乗ったが、移送途中に下車したと知られた。事故当時V.Iは自身の車の中でひとりでいたという。
所属事務所のYGエンターテインメントは、「V.Iが交通事故に遭ったが、幸い大きな外傷はなかった。しかし後遺症などをチェックするために、今日(12日)入院して精密検査を受ける予定だ」と明らかにした。また「飲酒運転はしなかった」と付け加えた。一方、事故を担当するソウル龍山警察署の関係者は「飲酒運転ではない。事故の原因を調べているところだ」と伝えた。
THE FACT|芸能チーム

ザファクトジャパン

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング