2PM テギョン、「ピョルバラギ」でデビュー前の姿が公開され大困惑!

THE FACT JAPAN / 2014年9月13日 14時15分

© MBC、放送画面キャプチャー


2PMのテギョンの“黒歴史”が公開され、話題だ。
11日の夜放送されたMBCバラエティ「ピョルバラギ」では、ゲストとしてgod、2PMのテギョン、チャンソン、ウヨンがゲストとして出演した。ゲストたちのデビュー前のエピソードが語られている中、過去テギョンがデビュー前にSBSオーディション番組「スーパースター・サバイバル」へ出演した映像が紹介され、視線を集めた。メガネをかけて地味な感じが漂うテギョンの平凡な姿に、スタジオのゲストはもちろん、傍聴席の女性観客らは一斉に驚愕。テギョンは「よくもこういうの見つけましたね」と苦笑いをみせながら、収録現場を出ていこうとして、笑いを誘った。
また当時の映像で、「どんな魅力でアピールするつもりですか?」と質問されたテギョンが、「身長とルックスで推していきたいと思います」と爽やかな(?)笑顔で答える姿に、番組のMCカン・ホドンは、「なるほど、あんな感じのルックスで推すんですよね?」と突っ込み、テギョンを再び困惑させた。番組ではテギョンのオーディション映像のほかにも、これまで公開されなかった貴重な過去写真も紹介され、スタジオは大爆笑の渦となった。(関連動画:http://bit.ly/1rXcSll)
スポーツソウルジャパン|編集局

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング