2PMウヨン&セヨンが仮想結婚生活に終止符…最後の思い出作り

THE FACT JAPAN / 2014年9月13日 15時14分

© MBC


二人だけの思い出作り…「1分1秒がもったいない」そしてお別れのKISS♥
9ヶ月間も可愛らしい恋を続けてきた2PMウヨン&女優パク・セヨンの仮想結婚生活が、終止符を打つ。
仮想結婚の終了を知らせるミッションカードを渡されたウヨン&セヨンのカップルは、当惑した表情を隠すことができず、お互い寂しい感情を表わした。しばらくことばを失った二人は、残りの一日で最後の思い出を作ることにし、普段ウヨンのロマンだった手をつないで路上デートへ行くことになった。
生まれて初めて人で賑わう弘大(ホンデ)街を、手をぎゅっと握ったまま歩くウヨンとセヨン。セヨンは意味のあるお別れがしたいと、二人で作ったソファを寄付することをウヨンに提案。そしてソファには、お互いへのメッセージを刻んだ。果たして二人が残した最後のメッセージとは?
一方、この9ヶ月間の結婚生活を思い出すウヨン&セヨンカップル。セヨンはやりたいことがあるとしながら、「しばらくこのままでお互いの目を見つめていたい」と打ち明けるが、以前とは違ってウヨンの目をちゃんと見られなくなったというセヨンの本音とは何なのか?そして別れの時間が迫ってくると、つい涙を隠せないセヨンに、ウヨンは予想せぬ最後のあいさつを伝えるが…果たしてセヨンの熱い涙を止めたウヨンの言葉とは?
9ヶ月間の結婚生活に終止符を打ったウヨン&セヨンカップルの最後のエピソードは、13日(土)午後5時、韓国のMBCチャンネルで放送される「私たち結婚しました シーズン4」で公開される。
スポーツソウルジャパン|編集局

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング