チャ・スンウォン、ブルガリチャリティーカタログを撮影…韓国人スターとして初!!

THE FACT JAPAN / 2014年9月17日 13時54分

(C)YG ENTERTAINMENT




YG ENTERTAINMENT 所属俳優、チャ・スンウォンがイタリアの高級宝飾品ブランド『ブルガリ』が『セーブ・ザ・チルドレン』と共に進行するチャリティーカタログ撮影に、韓国人俳優として初めて参加した。
ブルガリは2009年に創立125周年を迎え、児童専門の国際機関である『セーブ・ザ・チルドレン』と共に紛争地域の児童教育支援キャンペーン「書き直す未来(Rewrite the Future)」をサポートするために、プロジェクトオリジナルのシルバーリングとペンダントやネックレスを制作し、本格的なチャリティー活動を開始。
今回のチャリティーカタログは、2009年から始まった全世界の児童の教育及び生活を改善させるためのブルガリのキャンペーンで、世界的なフォトグラファーであるファブリジオ・フェリーと共に本プロジェクト関連製品を着用したスターのカタログを制作し、力強いメッセージを伝えており、これまでに、“ナオミ・ワッツ”、“チャン・ツィイー”など数多くのワールドスターが参加し、継続的にチャリティーカタログ制作のプロジェクトが実施されている。
今回チャ・スンウォンは、韓国人俳優として初めて本プロジェクトに参加し各所より注目を浴び、8月20日に中国 北京でセーブ・ザ・チルドレンプロジェクトの一環でカタログ撮影を行った。
ブルガリ側は「優れた演技力と類い稀なビジュアルで韓国のみならず、アジア随一のスターとして脚光を浴びているので、今回のチャリティーカタログキャンペーンに参加してもらいました」と明かし、また「北京でのカタログ撮影の際には、俳優としての風格ある姿でスタッフを圧倒し撮影も一発OK。大絶賛されていました」と述べた。
チャ・スンウォンは7月に主演ドラマ「君たちは包囲された」を終え、韓国国内で高視聴率を記録。俳優としての更なる活躍を期待され、現在も次の出演作品を待ち望まれている。
スポーツソウルジャパン|編集局

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング