“日韓のだめ”が遂に!「ネイルもカンタービレ」シム・ウンギョン、上野樹里と初対面

THE FACT JAPAN / 2014年9月18日 13時12分

提供:GROUP8


“のだめ”上野樹里と、“ソル・ネイル”のシム・ウンギョンが遂に対面した。
KBS2TV新月火ドラマ「ネイルもカンタービレ」側は18日、日韓を代表する女優である上野樹里とシム・ウンギョンが初対面したことを明らかにし、仲睦まじく撮影された二人のツーショット写真を公開した。
上野樹里は2006年、フジテレビ系列ドラマ「のだめカンタービレ」の女主人公の野田恵役を務め国民的な人気を集めた日本のトップ女優。韓国でも相当数のファンダムが存在している。子役からはじめ、さまざまな作品で優れた演技力をみせながら、今や韓国で“実力派女優”として仲間入りを果たしたシム・ウンギョンは、「ネイルもカンタービレ」で韓国版のだめであり、4次元魅力を持つ天才ピアニストのソル・ネイルを演じる。
そんな二人の特別な出会いは、14日にソウルで開かれた「日韓交流おまつり」に上野樹里がゲストとして招かれたことで実現された。同日二人は、ソウル・清潭洞(チョンダムドン)にあるレストラン・ルカ511で会うことになり、キャラクターとドラマに関するさまざまな話を交わした。特に上野樹里は、のだめの撮影当時にあったエピソードや経験談などを打ち明けるなど、シム・ウンギョンに応援のことばを惜しまなかったという。
これに、以前から上野のファンだと言っていたシム・ウンギョンは、優しいことばで自分を応援してくれる彼女の心遣いに大きく感動。二人の会話は終始笑顔が絶えなかった。また自分が演じるソル・ネイルのキャラクターに対する愛情と情熱に、上野も期待と信頼を伝えながら最後まで応援していくことを約束した。
「のだめカンタービレ」(原作者:二ノ宮知子)を原作したKBS2TV新月火ドラマ「ネイルもカンタービレ」は、クラシックに対する夢を育みながら情熱を燃やす熱血青春たちの愛と成長の物語を描いていく作品。シム・ウンギョンをはじめ、チュウォン、ペク・ユンシク、コ・ギョンピョ、ドヒ、パク・ボゴム、イェ・ジウォン、イ・ビョンジュン、アン・ギルガン、ナムグン・ヨンなど、超豪華キャストで10月13日、韓国で初放送される。
THE FACT|芸能チーム

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング