終演「THE テティソ」、ソヒョンがメンバーたちに感謝の気持ちを伝え

THE FACT JAPAN / 2014年10月15日 11時1分

提供:CJ E&M


末っ子ソヒョンがメンバーたちへの感謝の気持ちを伝えた。
14日に放送されたケーブルチャンネルOnStyleの「THEテティソ」では、最終回を迎えて、テヨン、ティファニー、ソヒョンが心の内を語る姿が描かれた。
番組の制作陣は内緒で用意した映像を通じて、ソヒョンに「お姉さんたちがありがたいと思ったこと」について質問した。ソヒョンは「もしお姉さんたちがいなかったら、“私はどうすればいいのか”でした。一緒にいて一緒にすることが当たり前と思いましたけれども、“もし一緒にいられなかったら”と思うと、その大切さを改めて実感しました」と打ち明けた。ソヒョンのコメントにテヨンは、「これほど情熱的なメンバーたちがいなかったら、私には歌う機会がなかったと思う。あなたたちが本当に誇らしい」と愛情を示した。ティファニーはソヒョンの手をギュッと握ってあげた。
8月26日に初放送された「THEテティソ」は、この2ヶ月間全7回に渡ってテティソの日常を公開し高い反響を得た。来る21日の夜11時には、撮影中のビハインドストーリーを盛り込んだディレクターズカットが放送される。
THE FACT|芸能チーム

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング