SS501 キム・キュジョン、ドラマで復帰?!...「確定NO」

THE FACT JAPAN / 2014年10月17日 12時0分

7月に除隊したSS501のキム・キュジョンがドラマでの復帰を検討している。|THE FACT DB




SS501のキム・キュジョンがドラマを通じて復帰する見通しだ。
キュジョンの所属事務所B2Mエンターテイメントの関係者は17日、「キュジョンがKBSNの『SOS私を助けて』(原題)からオファーを受けたが、出演するかどうかを議論している。確定されたわけではない」と述べた。
「SOS私を助けて」は、2001年にTBSで放送されたドラマ「ストロベリー・オンザ・ショートケーキ」を原作にした作品で、社会と妥協しない男子高校生の愛と成長を描く。キュジョンのほか、アン・ヨンジュン、キム・ボラ、ソ・ヒョンソク、チュ・ダヨンなどが出演し、来月中旬に初放送される予定。
キュジョンは2012年7月、第35師団新兵教育隊に入所。4週間の基礎軍事訓練を終えた後、地方兵務庁で2年間の公益勤務要員として勤務した。B型肝炎保菌者で軍免除対象であったが、改訂された兵役法施行令に基づいて公益勤務要員の対象者になって入所した。
7月に召集解除となったキム・キュジョンは現在、カムバック活動を準備している。関係者は「先月末に国内でファンミーティングを開催した。これとともに、カムバック計画を準備中だ」と説明した。
THE FACT|パク・ソヨン記者

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング