2NE1、年末音楽授賞式に全面不参加!麻薬スキャンダルの影響か

THE FACT JAPAN / 2014年10月24日 17時12分

人気ガールズグループ2NE1が、2014年に開催される音楽授賞式に不参加するという意思を明らかにした。|スポーツソウルメディアDB




人気ガールズグループ2NE1が、2014年に開催される音楽授賞式に不参加するという意思を明らかにした。
24日、韓国のある芸能専門媒体は2NE1の関係者の発言を引用して、すべての年末音楽授賞式に2NE1が参加しないと報じた。同関係者は「歌手が授賞式に招待されるのはとても光栄なことだが、今は活動を自制して自粛するのが正しいと判断し、音楽授賞式には参加しないことにした」と述べ、不参加について説明した。
また、報道によると、2NE1は来年をめどにカムバックを準備している。同関係者は、来年初めに行われるメンバー・CLの米国デビューに集中していると明らかにしながら、「CLのアメリカ活動と2NE1の完全体カムバックを並行する」と来年の計画を述べた。
2NE1は今年2月、フルアルバム「CRUSH」を発表、旺盛な活動を繰り広げた。発売直後には各種の音源チャートで1位を記録し、特にタイトル曲『Come Back Home』は音楽番組で1位のトロフィーを総なめにするなど、多くの音楽ファンから愛された。
しかし、6月に起きたメンバー・BOMの麻薬スキャンダルで、韓国内活動を中断している。BOMは、麻薬類に分類されるアンフェタミン82錠を米国から密輸入したが、仁川国際空港の税関に摘発された。

スポーツソウルジャパン|編集局

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング