俳優ソ・イングク、笑顔の王様!!「王の顔」初の撮影現場

THE FACT JAPAN / 2014年10月27日 14時43分

新ドラマ「王の顔」が初の撮影の姿を公開した。|KBS2TV




新ドラマ「王の顔」主演ソ・イングクが初の撮影でゆったりとした笑顔を見せ話題だ。
KBS2TVの新水木ドラマ「王の顔」で悲運の王“光海君(グァンへ・グン)”役を演じるソ・イングクの撮影現場写真が公開された。
公開された写真でソ・イングクは、身分を隠したまま城下町を視察している。正体を隠しているが、余裕のある笑顔を見せながら民衆の実生活を観察した。初めての時代劇出演にソ・イングクはやや緊張した様子を見せたが、すぐ余裕のある姿で撮影に臨んだという。
「王の顔」でソ・イングクは、非情な父王の牽制や重臣たちの派閥争い、権謀術数を勝ち抜いて王になる世子光海君に扮する。光海君は、表では茶目っ気たっぷりの分別のない王世子だが、実際には民の幸せと国の未来を心配するまっすぐな性格の策略家。ソ・イングク主演の「王の顔」は来月中旬にKBS2TVを通じて初放送される予定だ。
THE FACT|eニュースチーム

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング