再起は成功?MCモンが5年ぶりにカムバック!チャート首位獲得

THE FACT JAPAN / 2014年11月3日 10時29分

MCモンが2日夜12時に発表したアルバム「Miss me or Diss me」が主要音源チャートで1位を獲得した。|ウェルメイドイェダン




5年ぶりにカムバックした歌手MCモンの音源が韓国の主な音源チャートで首位を獲得している。
3日午前0時に公開されたMCモンの6番目のフルアルバム「MISS ME OR DISS ME」のタイトル曲『MISS ME OR DISS ME』は発売してから1時間後の午前1時現在、韓国内最大音源サイトであるMelonをはじめ、Mnet、オレミュージック、ジニー、ソリバダ、NAVER MUSICなど主要7音源チャートで1位に上がった。また、ほとんどの音源チャートで収録曲『私の人生で最も幸せな時間』、『ニューヨーク』、『逃げよう』、『壊れた扇風機』、『死ぬほど痛くて』、『激情的な熱愛説』など収録曲全曲が上位圏に上がり、彼に対する大衆の熱い関心が確認された。
MCモンは2010年、兵役を免除するために歯を意図的に抜いたという疑いを受け、2年間裁判を続けた。2012年に無罪判決を言い渡されたが、入隊時期を延期のため、“公務員試験を準備している”という虚偽の事実を兵務庁に報告するなど一部の容疑には有罪を受け、芸能活動を中断してきた。
韓国は兵役不正問題に敏感な社会。一部の容疑で無罪を受けたとしても彼に対する批判は5年が過ぎた現在も根強い。“5年ぶりに出したアルバムの好成績は一時的な大衆の関心”という冷たい視線も多い。成功的な再起になるのか。これからの彼の歩みか注目される。
THE FACT|キム・ハンナ記者

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング