EXOファンの押し寄せでフォトセッションが中止

THE FACT JAPAN / 2014年11月9日 8時30分

映画「カート」の試写会が3日の夜開かれたが、フォトセッションがキャンセルされる事態が発生した。写真は9月30日に行われた映画の制作発表会現場。|THE FACT DB




映画「カート」(プ・ジヨン監督)の試写会に予定されたフォトセッションが取り消しになる事態が発生して、話題だ。
先日3日の夜、ソウル・紫陽洞(チャヤンドン)にあるロッテシネマで「カート」のVIP試写会が開かれた。イベントには映画の主役を演じるヨム・ジョンア、ムン・ジョンヒ、キム・ヨンエ、キム・ガンウ、EXOのディオらが出席した。
この日は、試写会に先立って公式フォトセッションが行われる予定だったが、多くのEXOファンが現場を駆けつけ、安全上の問題を理由に撮影が中止となった。このニュースにネット民たちは、EXOの熱血ファンを批判する声をあげたが、一部のネットユーザーは「EXOファンだけではなく、役者たちのファンもいた」「なぜEXOファンだけが批判される?」「いくらファンでも基本的なマナーは守るべき」など、さまざまな反応をみせた。
一方、映画「カート」は、大型スーパーマーケットの契約社員らが不当解雇を受け、社会の不条理に対抗していく物語を描いた作品。EXOのメンバー・ディオのスクリーン初挑戦作としても話題を呼んでいる。映画は11月13日に公開する予定だ。
スターズチーム

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング