EXOを捨てたクリス、中国で歌手と俳優業に意欲

THE FACT JAPAN / 2014年11月6日 17時43分

EXOから脱退を宣言したクリスが、中国で歌手と俳優活動に意欲をみせた。|THE FACT DB


EXOから脱退を宣言した中国人メンバーのクリス(24、本名:呉亦凡)が、歌手と俳優としての活動に意欲をみせた。
5日(現地時刻)、クリスは中国ポータルサイトの新浪(SINA.COM)に紹介されたインタビューで「僕は演技することが大好きだ。僕の夢だった。数年間を音楽活動しながら、自分が舞台に立った時の感じをすごく好きであることがわかった。こうした情熱は舞台の上だけで感じられる感情だ。演技は人の人生を表現するものだが、音楽は自分自身そのものだ」と心の内を語った。続いて「だから、この二つをあきらめないで継続していきたい。状況をみて映画を撮りながら、音楽作業も始めたいと思っている」と今後の計画を伝えた。
クリスは今年の5月15日、所属事務所のSMエンターテインメントに対して、不適切なアーティスト管理、不当な金銭的補償、人権侵害などを問題として取り上げながら、専属契約効力の不存在確認訴訟を起こした。先月は中国人メンバーのルハンも同様な訴訟を提起している。
一方、クリスの初の俳優デビュー作となる映画「有一個地方只有我們知道」は、来年2月のバレンタインデーに公開される予定だ。
THE FACT|パク・ソヨン記者

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング