ユン・サンヒョンがチャンソンに「2PMやめて演技する方が良い」と過激発言?!

THE FACT JAPAN / 2014年11月13日 15時25分

俳優ユン・サンヒョンがチャンソンにした過激発言(?)が話題だ。|「SBSテレビ芸能」放送画面キャプチャー


人気俳優のユン・サンヒョンが、チャンソンに「2PMをやめて」と過激(?)発言をして、話題だ。
12日夜に放送されたSBS芸能情報番組「SBSテレビ芸能」では、映画「トクス里の5兄弟」(チョン・ヒョンジュン監督)の主役、ユン・サンヒョン、ソン・セビョク、イ・グァンス、チャンソンとの“直球インタビュー”が放送された。中で2PMのメンバーであり俳優としても活動しているチャンソンのことが取り上げられ、ユン・サンヒョンは「アイドルメンバーなのに少し歳がある。オールドな感じだ」と毒舌を吐いた。しかしすぐ「演技がうまい。だから一日も早く2PMをやめて演技を熱心にやってほしい」と付け加え、笑いを誘った。これにチャンソンは「僕は(演技と歌)両方でうまくやりたいです。二つともとりたいですね」と答えた。
一方番組では、イ・グァンスが「小柄でぽっちゃりした女性が理想のタイプ」だと告白した。
THE FACT|パク・ソヨン記者

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング