RAIN、ヌード写真流布者らすべて告訴することに

THE FACT JAPAN / 2014年11月14日 18時23分

RAINが告訴を準備中だ。|THE FACT DB


歌手兼俳優のRAINが、ネットとSNSを通じて広まったデマおよびヌード写真を流布した者に対して告訴することを示唆した。
所属事務所のCUBEエンターテインメントは14日午後、「現在、インターネットやSNS、スマートフォン無料通信アプリなどを通じて広まっている写真は、RAINではない。今日告訴状を提出する予定だ」と明らかにした。
前日韓国のネット中には「RAINのヌード写真」というタイトルの出先不明の写真が広まった。該当写真には、ある男性が全裸でシャワーを浴びている姿が写っており、目の部分が隠されているため、明確な身元が判明できない。写真を最初に流布したネットユーザーは、「キム・テヒ(RAINの恋人・女優)が失くした携帯電話から流出されたもの」と主張した。
RAINの弁護を担当するキム・ナムホン弁護士は「ネット中に広まっている写真は、確実に偽物。合成写真をまるで本物のように流布するなど、罪質が悪いため大きな問題だと判断した。虚偽事実による名誉毀損などで告訴を準備中だ」と伝えた。また「これは明白な虚偽事実だ。根拠のないデマだと思って無視するつもりだったが、意外RAINだと思っている人が多かった。さらに、写真がキム・テヒさんの携帯電話から流出されたものと知られ、深刻な問題となっている。携帯電話を失くしたこともない。あまりにも稚拙で悪い意図を持ってわざとそうしたのではないかと思っている」と付け加えた。
THE FACT|ソ・ミンジ記者

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング