SHINee テミン、<GQ KOREA>が選んだ「MEN OF THE YEAR」に!

THE FACT JAPAN / 2014年11月24日 11時20分

SHINeeのテミンが、<GQ KOREA>が選んだ「GQ MEN OF THE YEAR」に名を挙げた。|提供:GQ KOREA


グループSHINeeのメンバー・テミン(21)が、「今年もっとも非凡な男9人」に名を挙げた。
<GQ KOREA>は24日、「GQ MEN OF THE YEAR 2014」に選ばれたテミンのファッショングラビアとインタビューを紹介した。同誌は毎年の12月号に1年間もっとも非凡な活躍ぶりをみせてくれた男たちを選んで発表している。
インタビューでテミンは、今年8月に発表した自身の初ソロ曲『怪盗(Danger)』で新しい魅力をみせたことについて「短い期間でも良い印象を残せたので嬉しく思っている」と所感を伝えた。続いて「ステージでアーティスト的な部分をもっとお見せしたかった。そのためには楽曲に集中することが一番大切だと思う。自分がどれくらい集中したのか、またそれを人々がどれくらい集中してみてくださるのかの問題だ」とソロ活動について語った。

また彼は「小さい頃は、将来の僕の歌やパフォーマンスだけを考えていたが、今の自分のスタイルをみると、あの時には想像もできなかった結果になっている。うまくいっているようだ」としながら「時間が経つにつれてもっと強烈なエネルギーをみせていきたい」と今後の抱負を明かした。
一方、テミンとともに「GQ MEN OF THE YEAR 2014」に選ばれた9人の男性有名人には、アナウンサーのソン・ソッキ、ラッパーのBOBBY、プロ野球選手のソ・ゴンチャン、俳優のチョン・ウソン、漫画家のチェ・ギュソク、ヒョアム財団の理事長チェ・ヒョングク、美術家のチェ・ジョンファ、レスリング選手のキム・ヒョヌが名を挙げた。「GQ WOMAN OF THE YEAR 2014」にはSISTARのソユが選ばれた。
THE FACT|キム・ギョンミン記者

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング