ドラマ「未生」、韓国人が好きなテレビ番組2位に!「無限に挑戦」を超えるのか

THE FACT JAPAN / 2014年11月26日 11時59分

tvN金土ドラマ「未生」が、韓国人が好きなテレビ番組の調査で2位に上がった。|提供:tvN


ケーブルチャンネルtvNの金土ドラマ「未生」(脚本:チョン・ユンジョン、演出:キム・ウォンソク、原作者:ユン・テホ)が、放送を始めて約1ヶ月ぶりに“韓国人が好きなテレビ番組”の2位に上がる熱い人気を証明した。
世論調査研究所のギャラプ・コリアは26日、「韓国人が好きなテレビ番組」の調査結果を発表し、ドラマ「未生」は支持率5.6%で上位圏内にランクインした。同ドラマは、先月に続いて1位を獲得したMBCバラエティ番組「無限に挑戦」の記録7.6%とわずかな差で後を追い、また非地上波の番組の中では首位を記録している。
「無限に挑戦」は昨年の1月以来、最低の支持率でやっと1位を守った。ほかにKBS2TVバラエティ番組の「スーパーマンが帰ってきた」が4.6%で3位を記録。KBS1TVの終演ドラマ「猫はいる」、JTBCトークバラエティ「アブノーマル会談」、KBS2TVバラエティ「1泊2日 シーズン3」が3.6%で共同4位に上がった。
一方、今回の調査は、今月18日から20日までの三日間、全国の満19歳以上の男女1000人を対象に実施した。
THE FACT|キム・ギョンミン記者

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング