女優ナム・サンミ、同い年の事業家と来年1月に結婚!

THE FACT JAPAN / 2014年11月28日 10時3分

女優ナム・サンミが1年間交際を続けてきた同い年の事業家との結婚を発表した。|THE FACT DB


女優ナム・サンミ(30)が、1年間交際を続けてきた同い年の事業家と来年1月に結婚することを、発表した。
<スポーツ東亜>は28日の午前、関係者の話を借りて「が来年1月末、京畿道(キョンギド)・楊平郡(ヤンピョングン)にある教会で挙式をあげることになった」と報道した。報道によると両家はすでに正式なあいさつを交わしており、現在結婚の準備中であるという。お相手は知人の紹介で出会った事業家と知られており、交際は昨年11月から始めている。
高校時代、ソウルの大学街にあるファストフード店でアルバイトしていた当時、美女店員さんとして有名だったナム・サンミは、芸能プロダクションの関係者にスカウトされ芸能界へ入門。2003年ドラマ「ラブレター」で女優デビューした。以来「プー太郎脱出」「美しいあなた」「不良家族」「イヌとオオカミの時間」などに出演しながら女優としての存在感を位置づけた。また、映画「霊-リョン-」「おまえを逮捕する」「恋の潜伏捜査」「不信地獄」「あなた」「桃の木」などスクリーンでも精力的に活動し、最近はドラマ「朝鮮ガンマン」、映画「スロービデオ」で熱演した。受賞歴には06年MBC演技大賞で女子新人賞に続き翌年女子優秀賞を受賞。08年は第3回ソウルドラマアワードでネットユーザー人気賞、13年SBS演技大賞で10大スター賞と女子最優秀演技賞を受賞している。
THE FACT|キム・ハンナ記者

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング