少女時代 サニー、人気MCチョン・ヒョンムに辛口が炸裂!

THE FACT JAPAN / 2014年12月1日 14時27分

少女時代のメンバー・サニーが1日の午前放送された「グッドモーニングFM」で、チョン・ヒョンムに代わって一日限りのDJを務めた。|放送画面キャプチャー


少女時代のサニー(25)が、人気MCチョン・ヒョンム(37)に代わって「グッドモーニングFM」の一日限りのDJを務めた。
オンエア中、スタジオに電話をかけたチョン・ヒョンムは「サニーさんとは義兄妹のような仲」と言いつつ「顔は一度も合わせたことがないが、義兄妹です」と打ち明け、笑いを誘った。これにサニーは「本来は夜の8時から10時までを担当(「サニーのFMデート」)しているので、感性的な部分を強調しましたが、朝を担当してみると大変ですね」と感想を言うと、チョン・ヒョンムは「うまくやってますよ。話し方に中毒性があるというか、滋養強壮剤でもたくさん飲んできたようですね」と絶賛した。
続いてサニーは「もうそろそろ出社準備しませんか?『正午の希望曲』(ラジオ番組名)するでしょ?」と話し、チョン・ヒョンムは「ファミリーデーイベントだから、月曜日の朝寝坊したのは1年2ヶ月ぶりです。おかげでぐっすり眠れました」と感謝の気持ちを伝えた。

しかしサニーは「寝坊はクセにならないように気をつけてくださいね」とチョン・ヒョンムの頻繁な遅刻を突っ込み、彼は「そういう話しには敏感なのであまり言わないでください。今日は遅刻しませんから」と宣言した。するとサニーは「30分前に到着していてください。今日は見えるラジオだから美容室にも寄って、ヒゲもちゃんと剃ってきてくださいね」と小言を続けて、リスナーたちに笑いを誘った。
この日MBCラジオFM4Uチャンネルは、午前7時から翌日午前2時まで“ファミリーデー”放送を行う。各番組のDJたちがそれぞれ担当する番組を代えて一日限りのDJを務めるMBCラジオの伝統行事であり、今年で10年目を迎えた。
THE FACT|キム・ミンス記者

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング