少女時代 ティファニー、「2014MAMA」でジョン・レジェンドとコラボステージ!

THE FACT JAPAN / 2014年12月2日 18時31分

少女時代のティファニーが「2014MAMA」でジョン・レジェンドとコラボステージを披露する予定だ。|THE FACT DB、CJ E&M


アメリカのR&Bアーティストのジョン・レジェンド(35・John Legend)が、少女時代のティファニー(25)とコラボステージを披露することになった。二人のステージは、3日に香港AsiaWorld-Expoにて開かれる「2014 Mnet Asian Music Awards」(2014MAMA)で実現される。
「2014MAMA」を主催するMnetは2日、「ジョンがティファニーにラブコールを送り、SMエンターテインメントがオファーを受けた。舞台コンセプトや楽曲情報などは非公開で進行中」と明らかにした。
昨年同授賞式には、あのスティーヴィー・ワンダーとガールズグループSISTARのメインボーカルを務めるヒョリンがコラボステージを披露して、話題を呼んだ。今年はジョン・レジェンドとティファニーがそのバトンを受け、「2014MAMA」を華麗に飾るつもりだ。
『P.D.A.(Just Don’t Care)』『Someday』『All of me』『Green Light』『Save Room』などのヒット曲を出してきたジョン・レジェンドは、韓国でも多くの熱血ファンを保有しているアーティスト。韓国では単独公演を数回開催しており、音楽フェスティバルなどに出演など、韓国ファンらとよく交流してきた。
一方、「2014MAMA」には、ソテジ、EXO、G-DRAGON X SOL、MASTA WU、IU、SISTAR、INFINITE、Block.B、防弾少年団らが出演を決定し、俳優クォン・サンウ、ソン・スンホン、女優チェ・ジウ、ユン・ウネなどがプレゼンターとして出席する予定だ。
現在「2014MAMA」の公式ホームページには、各部門の受賞者を決める投票が行われており、3日の午前0時に終了する。受賞部門はアーティスト別5部門、ジャンル別8部門、特別賞2部門、UnionPay今年の歌手賞、UnionPay今年の歌賞など全17部門で受賞者を決める。(投票はこちらから:http://mama.interest.me/2014mama/vote)
THE FACT|オ・セフン記者

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング