M.I.BのKangNam「ハロー!異邦人」で“良い男”をみせる

THE FACT JAPAN / 2014年12月5日 14時24分

MBCバラエティ番組「バロー!異邦人」に出演中のKangNamが、優しい男の魅力をみせて話題だ。|放送画面キャプチャー


M.I.Bのメンバー・KangNam(28・本名:滑川康男)が優しい男の面貌をみせて、話題だ。
4日夜に放送されたMBCバラエティ番組「ハロー!異邦人」では、異邦人たちが江原道(カンウォンド)寧越郡(ヨンウォルグン)にある山里を訪れ、村の年寄りを助ける場面が見られた。
中でKangNamはトルコ出身のハッサンと一緒に、一人暮らしのおばあちゃんの家を訪問。これまでみせてきた愉快なイメージとは違う、礼儀正しくて優しい面貌をみせながら、視聴者たちに感動を与えた。
フレンドリーな性格を生かしてすぐおばあちゃんと仲良くなったKangNamは、おばあちゃんが一人でいる時は「花札しながら時間を潰している」というと、「じゃ、3人で花札しよう」と怪我で包んだ腕のギブスまで外して勝負欲を燃やした。さらにKangNamは、花札で使う用語も自然に口にして、笑いを誘いながらも和気あいあいとした雰囲気を演出した。
KangNamは現在、MBC「ハロー!異邦人」をはじめ「私は一人で暮らす」、JTBCバラエティ番組「学校に行ってきます」「内部事情サロン」など計4本の番組でレギュラーを務めながら、アイドルらしくない率直な面貌で人気を集めている。

THE FACT|オ・セフン記者


ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング