JYJ、日本ドームツアー閉幕!!計24万人動員

THE FACT JAPAN / 2014年12月25日 15時1分

C-JES




人気グループJYJが福岡のファンたちの熱い歓呼を浴びながら、日本ドームツアーのフィナーレを飾った。
C-JESエンターテイメントは "JYJが、23日と24日の両日、福岡ヤフオク!ドームでの日本ドームツアーのフィナーレ舞台を行った」とし「昨年11月に東京ドーム公演を皮切りに、大阪、福岡まで総24万のファンを動員、日本での変わらぬ人気を確認させたJYJは、福岡公演での華麗なフィナーレでクリスマスイブを熱く盛り上げた」と明らかにした。
JYJのドームツアーの最終である福岡公演は会場をいっぱいに埋め尽くしたファンたちの爆発的な歓声で始まった。パワフルなダンス曲で派手にオープニング舞台を開いたJYJは、「ドームツアー最後の公演なので、すべてのエネルギーを注がそうと思います。皆さん、楽しむ準備はできましたか?」というコメントで雰囲気を盛り上げた。
JYJは2010年に発売したワールドワイドアルバムから今年の夏に発表した2ndフルアルバム「JUST US」の収録曲まで、様々なジャンルのステージで視線をひきつけた。また、ジェジュンの『Ultra Soul』、ユチョンの『最愛』、ジュンスの『Story』など日本ファンのための日本語の歌もプレゼントした。
24日の公演では、クリスマスイブを迎えJYJがファンのためのサプライズイベントを準備した。公演中盤に披露したバラード曲『SO SO』のステージにメンバーたちがそれぞれのクリスマス衣装を着て登場し、ファンたちを驚かせたのだ。クリスマスの衣装を着たJYJが舞台に登場すると、客席からは大きな歓声が沸き上がり、現場の雰囲気は最高潮に達した。また、来年1月21日に日本発売が確定した日本初シングルの収録曲「WAKE ME TONIGHT」まで披露し、3時間が越える間で福岡ドーム公演場を赤く染めたファンたちに幻想的なステージをプレゼントした。
今回のドームツアーでは、ファンと近くで疎通しようとするJYJの努力が目立った。JYJはファンと冗談を交わしながら、お互いの距離を縮め、日本での初恋話、流行していたギャグなどを披露して和気あいあいとした雰囲気を演出した。
JYJは最後にドームツアーのフィナーレに対する感想を伝えながら目を赤くした。「時間がこのまま止まったらいいなと思うくらい、とても幸せです。この舞台で皆さんとお会いできてとても嬉しく、これからもこの思い出は忘れないと思います。ドームツアーを介して、皆さんの愛を感じることができて、物凄いエネルギーを頂きました」と感謝の気持ちを伝えた。
一方、11月から東京、大阪、福岡でのドームツアーを開催し、24万人のファンを動員したJYJは、1月21日に日本初の待望のシングルアルバム「WAKE ME TONIGHT」をリリースする予定だ。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング