god、8年ぶりに“ワンテーブル”へ!

THE FACT JAPAN / 2012年11月1日 15時46分

ユン・ゲサンがケーブルチャンネル・オリーブで進行を担当している番組『ユン・ゲサンのワンテーブル』で、8年ぶりにgodのメンバーが集合した。左から、キム・テウ、ソン・ホヨン、ユン・ゲサン、パク・チュニョン、デニー・アン。| 提供 CJ E&M

[スポーツソウル|チョ・ソンギョン記者] 人気グループgodが8年ぶりに一つのテーブルに集まった。
先月31日、京畿道竜仁(キョンギドヨンイン)にあるレストランに、god出身の5人のメンバーがそろって顔をそろえ、話題を呼んでいる。
これは、グループのメンバーであるユン・ゲサンが、ケーブルチャンネル・オリーブで放送されているフードリアリティ番組『ユン・ゲサンのワンンテーブル』にて、自身の料理をふるまう最後のゲストにgodのメンバーたちを選び、招待したことで、今回の再会が実現された。
この番組は、彼がレストランの運営を目指す目的で企画されたもので、自らが料理を学び、親友たちにもてなす、その自然体な姿が人気を呼んでいる。番組が、来月の中旬に最終回を迎えるということで、このたびgodのメンバーが出演することになった。これまでたくさんの知人たちを招待してきた本番組であるが、最後に旧知であるメンバーたちをゲストに呼びたいという彼のたっての想いが、今回の企画を実現させることになった。
そういったユン・ゲサンの招待に快く応じたメンバーたちは、番組を通じてこれまで磨いてきた料理の実力に感心しながら、楽しい食事の時間を過ごした。彼は、豆腐サラダやいちじくの煮物など、韓国料理をベースにしたフュージョン料理を準備し、久しぶりに会ったメンバーたちと、腹を割った話を繰り広げ、大いに盛り上がることとなった。
ユン・ゲサンの料理を介して、ふたたび“ひとつのテーブル”に着くことになったgodの模様は、10日と17日『ユン・ゲサンのワンテーブル』の最終回、2回分に渡って放送される予定だ。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング