少女時代 ティファニー、氷点下の中で撮影された春のグラビアに男性ファン釘付け

THE FACT JAPAN / 2015年4月20日 15時26分

© GRAZIA


少女時代のティファニーが、ファッションマガジン<GRAZIA>のカバーを飾った。
今年の2月、ニューヨークコレクションの期間中に撮影された同グラビアは、氷点下16度を下回る気温の中で敢行。撮影のために酷寒の中で薄着をしていたティファニーは、大変ところが、特有の微笑みを浮かべながら撮影現場を華やかにリード。撮影に参加したスタッフらも彼女のプロフェッショナルな姿に熱い拍手を送ったという。
歌手とMCとして精力的に活動しているティファニーは、同誌とのインタビューで、「まだ叶えたい夢があって、経験してみたいこともたくさんある」と抱負を語った。
今回、マイケル・コース(Michael Kors)の2015 S/Sコレクションを完ぺきに着こなしたティファニーのファッショングラビアは、4月20日に発行された<GRAZIA>の第53号に掲載されている。
THE FACT|芸能チーム

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング