「ROAD FC 024 in JAPAN」ユン・ドンシクと高瀬大樹の対戦が確定!!

THE FACT JAPAN / 2015年5月19日 11時20分

ユン・ドンシク(43フリー)と高瀬大樹(37.IAMI)の対決が確定した。|ROAD FC 024 in JAPAN

ユン・ドンシク(43フリー)と高瀬大樹(37.IAMI)の対決が確定した。ユン・ドンシクと高瀬が来る7月25日、東京有明コロシアムで開催される「ROAD FC 024 in JAPAN」で対戦する。今回の試合は88kgの契約体重(500g許可)で行われる予定。去る3月21日に韓国・奨忠体育館で開かれた「ROAD FC 022」でも二人の対戦が予定されていた。しかし、計量で問題が発生。88.40kgで計量を通過したユン・ドンシクとは異なり、高瀬は計量に失敗した。高瀬は計量を3回も試みたが、300gがオーバーした88.80kgで測定された。最終的に試合の開始の鍵はユン・ドンシクが握った。ユン・ドンシクは、「300gを超えるではなく、体重が3kgオーバーしたとしても試合を進める意向があった。しかし、高瀬は選手としての姿勢ができなかった。わずか300gで、僕が試合を拒否したのではない。相手の心構えに大きく落胆した」と試合を拒否する意思を明らかにした。それで二人の対戦はキャンセル。試合キャンセルが確定した後、高瀬とユン・ドンシクはお互いを非難した。お互いの主張は異なり、対決は成し遂げず、二人の選手のわだかまりだけが残る結果になった。しかし、今回の試合成立で二人の選手はまだ残っているわだかまりを解けるチャンスをつかんだ。試合中止で失望したファンたちの心も癒すことができる機会だ。ROAD FCのクォン・ヨンボク室長は「両選手は早めに試合を再開したいという意思を大会側に伝えてきた」とし「ユン・ドンシクと高瀬の試合を待っていたファンが多い。日本で二人の選手がどのような姿を見せてくれるか期待される」と伝えた。一方、ユン・ドンシクと高瀬の対決が行われる「ROAD FC 024 in JAPAN」は、有明コロシアムで開催される。THE FACT JAPAN

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング