WINNER ナム・テヒョン、韓国版「深夜食堂」で地上波ドラマデビュー!“モクバン少年に変身”

THE FACT JAPAN / 2015年7月3日 17時24分

写真:YGエンターテインメント


ボーイズグループWINNERのナム・テヒョン(21)が、韓国版「深夜食堂」で地上波ドラマにデビューする。
SBS深夜ドラマ「深夜食堂」(原作者:安倍夜郎、脚本:チェ・デウン、ホン・ユニ、演出:ファン・インロェ、制作:来夢来人、バラミブンダ)は3日、4日(土)の初放送を控えて、撮影現場のビハインドカットを公開した。写真には、視線を引く微笑ましいナム・テヒョンの姿が写っており、彼を中心にどのような物語が繰り広げられるか、関心が集まる。
誠実で優しい心を持つ少年“ミヌ役”を演じるテヒョンは、撮影中には絶えなく真摯でおとなしい姿をみせながらも、カメラの裏では、深夜食堂の料理をおいしそうに食べる、いわば“*モクバン少年”の面貌をみせて、それを見守るスタッフらもよだれを垂らしたという。(*モクバン/造語:モクダ먹다食べる+バン방송放送・番組の略=食べる姿が見られる番組の意味)
日本の大ヒットドラマをリメイクすることで高い関心が集まる韓国版「深夜食堂」は、毎週土曜日の夜12時10分より1話30分・2話連続で編成。待望の第1話は明日(4日)韓国のSBSチャンネルで放送される。

THE FACT JAPAN

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング