少女時代、冠番組「チャンネル少女時代」で各メンバーによる多彩な企画をみせる!

THE FACT JAPAN / 2015年7月22日 10時59分

21日、ソウルのインペリアルパレスホテルにて、OnStyleリアルバラエティ「チャンネル少女時代」の制作発表会が行われた。|写真:ナム・ユンホ記者


少女時代の魅力から8人8色でみせるメンバーらの個性まで、そのすべてに出会えられるリアルバラエティが誕生した。
21日、韓国のケーブルチャンネル・OnStyleで初放送された「チャンネル少女時代」は、今最高の株価を上げているデビュー9年目のガールズグループの少女時代が、ひさびさに出演するリアルバラエティ番組だ。“完全体”の少女時代だけではなく、メンバー個々人が作る個別チャンネルを通じて、メンバーそれぞれの個性と多様な関心事が見られる。
「チャンネル少女時代」では、メンバーらが各自でもっとも相応しいコンセプトと普段から経験してみたかったことをテーマに、自分なりのコンテンツで企画を作っていく。最近韓国内で流行っている「ひとりチャンネル」の特性をリアルバラエティに取り入れた。
平素、センスにあふれるファッションスタイルで人気を集めているスヨンは、「きょうは何を着る?」というチャンネルを。料理に興味があるというユナは、手料理を作ってみる「ニャムニャム(モグモグ)TV」を、ダンスが大好きなヒョヨンは「プライベート興ライフ」を企画した。

また、肌と健康美が自慢なユリは、「ビューティー&ボディーショー」で特別なノウハウを紹介。テヨンは「セルフマスター」というチャンネルを通じてセルフネイルやセルフ髪染めなど、ひとりで時間を送られるコツなどを公開する予定だ。
愛嬌たっぷりなメンバーのサニーは、自分のイメージに合わせて「明朗少女の挑戦記」というチャンネルを開き、些細なことから偉大なものまで、さまざまなことを明朗に挑戦するというコンセプトを企画した。街を歩くことが好きなソヒョンは、変装して街に出るという「末っ子の二重生活」を。ティファニーは自分の知らない今の自分自身を紹介する「ティファニーX」を企画した。
テヨンは初放送を控えて行われた制作発表会で、「メンバーが多いという長所をこういう時に使えてうれしい。ビューティーからおもしろいことまで、『チャンネル少女時代』からたくさんお見せしたい。ぜひ楽しみにしていただきたい」と期待を寄せた。彼女のコメント通り、「チャンネル少女時代」は1本の番組だが、少女時代の全員が作る一つを合わせて、9つの多彩なコンテンツが見られるという魅力がある。

2007年にデビューし、もう少女時代はデビュー9年目のお姉さんグループになっている。「チャンネル少女時代」は、そんな彼女たちに対する新しい視線が生まれる機会でもあり、これまでみたことのない少女時代の新しい魅力に出会えられる番組と期待される。
「チャンネル少女時代」は、毎週土曜日の午後9時から韓国のOnStyleチャンネルで放送される。
THE FACT|チョン・ジニョン記者


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング