少女時代&SUPER JUNIOR&EXOが「SMTOWN THE STAGE」舞台挨拶現場を盛り上げる

THE FACT JAPAN / 2015年8月20日 18時13分

© S.M. Entertainment


少女時代、SUPER JUNIOR、EXOらが記録映画「SMTOWN THE STAGE」の韓国公開現場を熱く盛り上げた。少女時代のテヨンとスヨン、SUPER JUNIORのイトゥク、カンイン、ウニョク、そしてEXOのチャンヨルは、多忙なスケジュールの中でもソウル、釜山での舞台挨拶にスタートを切った。猛暑の中でも多くのファンが劇場を訪問。報道陣による取材の熱気も熱かった、そのリアルな現場を今公開する。
テヨン:2回はみてくださ~い!愛嬌あふれる舞台挨拶スヨン:たくさんのクチコミをお願いします
「SMTOWN THE STAGE」は、華麗で巨大なステージを作り上げていくプロセスを追いかけた記録映画。少女時代のテヨンとスヨンは、15日に行われた初の舞台挨拶を通じて観客らと特別な対面を持ち、週末の劇場街を熱く盛り上げた。
ラブリーな笑顔で登壇したテヨンは、「遠くまで見にきてくださって本当にありがとうございます」というあいさつとともに、「『SMTOWN THE STAGE』は、SMTOWN LIVE WORLD TOUR Ⅳで、アーティストたちの準備過程やバックステージでの模様など、これまで見たことのない面々をご覧いただけます。映画の中には、いろいろと有意義な部分がたくさんありますので、ぜひ楽しみながら見ていただけましたら幸いです。必ず2回はみてくださいね(笑い)」と愛嬌をみせた。
スヨンはとびっきりの笑顔を浮かべながら「お天気も悪いのに、ここまで来ていただいて本当にありがとうございます。この映画は、私たちの姿だけではなく、ステージが完成していく過程と、それを一緒に作っていく人たち、ステージの裏の主人公であるスタッフのみなさんの姿など、すべてが盛り込まれています。専門性が強いドキュメンタリー形式の映画ですので、ご覧になったあとは、たくさんの方々にクチコミをお願いします!ありがとうございます」と積極的にアピールした。

SUPER JUNIORイトゥク&カンイン&ウニョクは、釜山ファンと対面ウニョクがおすすめする観覧方法とは?
19日には、SUPER JUNIORのイトゥク、カンイン、ウニョクが釜山(プサン)での舞台挨拶を通じて勢いをつないでいった。
この日SUPER JUNIORのファンらは、「僕たちはスーパージュニ~アです」「私たちはエルフ~です」とあいさつを交わし、和気あいあいとした雰囲気をみせた。イトゥクは、「SMTOWNのステージの裏にある物語、メンバーたちの率直な物語があります。ぜひ楽しみにしてください」とコメント。カンインは「感動とともに、より友情を厚くしているSUPER JUNIORの姿が見られます。意味深い映像になっています」と伝えた。ウニョクは、「この映画の主演俳優、ウニョクです!」と自己紹介して笑いを誘いつつ、「映画をご覧になる時には、体を動かしながら見るともっとおもしろく鑑賞できます」とおすすめの観覧方法を教えてくれた。
特にこの日は、舞台挨拶の場所が釜山にもかかわらず、SUPER JUNIORのためにソウルや全州、日本・東京から駆けつけたファンもいて、上映館内はまるでファンミーティング現場のように、どんな時よりも熱い空気に包まれた。
EXO チャンヨル、大学街で百人力の存在感「僕の成長過程も映画で見られます」終映日(26日)までSMアーティストが舞台挨拶に総出動!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング