JYJ、K-POPアーティスト初となる国務総理表彰が決定!メンバー全員出席することに

THE FACT JAPAN / 2015年10月27日 14時5分

写真:C-JeSエンターテインメント

JYJがK-POPアーティストの中で初となる国務総理表彰の受賞者に決定された。所属事務所のC-JeSエンターテインメントが27日、明らかにした。同事務所は、「『2015大韓民国 大衆文化芸術賞』でJYJが国務総理表彰を受賞することになった」と伝えつつ、「メンバーのジェジュン、ユチョン、ジュンス皆が授賞式に出席することになり、祝賀舞台は予定通りジュンスだけがステージに立つ」と説明した。K-POPアーティストが国務総理賞を受けるのは今回が初めてのこと。韓国の文化体育観光部が主催し、韓国コンテンツ振興院が主管する「大衆文化芸術賞」は、国家レベルで大衆文化芸術人たちの功績を認め、勲章と表彰などを授与する権威のある場だ。JYJは、韓国歌謡界の位相を高めたことと、韓流ブームをリードした点を認められ、受賞者に選ばれた。授賞式は10月29日(木)、ソウルの国立劇場・ヘオルム劇場にて開催される予定。現在、ジェジュンは陸軍第55師団で軍楽兵として服務しており、ユチョンはソウルの江南区庁で公益勤務中である。ジュンスは最近ソロアルバムを発表し、アジアツアーを展開しているところだ。THE FACT JAPAN

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング