新ドラマ「Oh my Venus」のソ・ジソブ、デブ女シン・ミナを助けるシーンが凄い!

THE FACT JAPAN / 2015年11月18日 10時23分

17日午後放送されたKBS2TVの月火ドラマ「Oh my Venus」で、危機に直面していたシン・ミナを助けるソ・ジソブの姿が流れた。|ドラマ「Oh my Venus」のキャプチャ

ソ・ジソブが、恥をかく危機に瀕していたシン・ミナの前に「白馬に乗った王子」のように登場した。17日午後放送されたKBS2TVの月火ドラマ「Oh my Venus」では、元彼氏のイム・ウシク(チョン・ギョウン)と大学同窓のオ・スジン(ユ・イニョン)が一緒にする場面を目撃したカン・ジュウン(シン・ミナ)の姿が描かれた。昔と180度変わって美しい外観になって、さらに職場の上司になった大学同期のオ・スジンのせいで体も心も縮み込んだカン・ジュウンは、元彼氏と一緒にいるオ・スジンを偶然目撃して途方にくれる顔になった。カン・ジュウンは自分に近づいてくる元彼氏を見ては、「近づいて来ないで」としならが後ずさりした。結局、オタオタしていたカン・ジュウンは、ガラス扉に頭をぶつけてホテルのロビーに倒れた。自分の今の姿に自信を失った彼女は倒れたまま頭を抱えた。どころが、そんなカン・ジュウンに向かって救いの手が近づいてきた。その手は彼女と何回も悪縁でつながっていたキム・ヨンホ(ソ・ジソブ)。キム・ヨンホは近づいてきたイム・ウシクに「この女性が来ないでと言っただろう」としながら、倒れていたカン・ジュウンを抱き寄せて一緒にその場を立ち、イム・ウシクとオ・スジンを当惑させた。一方、ドラマ「Oh my Venus」は、21世紀の肉感的なビーナスのボディから、多産の象徴(?)である古代ビーナスのボディになってしまった女性弁護士のカン・ジュウン(シン・ミナ)と、すご腕を認められているフィットネストレーナのキム・ヨンホ(ソ・ジソブ)が出会い、両極端な2人が秘密ダイエット作戦に臨みながら、内面の傷を治癒していく過程を描くロマンチックコメディ作。大ヒットドラマ「棚ぼたのあなた」(12)を手がけたキム・ヒョンソク監督が演出を務め、メインキャストのソ・ジソブ、シン・ミナのほか、俳優チョン・ギョウン、女優ユ・イニョン、パン・ヒョジョン、俳優チェ・イルファ、女優チンギョン、俳優ソンフン、SUPER JUNIOR-Mのヘンリーが出演する。THE FACT|ソン・ジヨン記者

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング