JYPの公式HPにサイバー攻撃!「DDos(ディードス)攻撃を受けている」

THE FACT JAPAN / 2016年1月18日 13時33分

サーバーがダウンしたJYPエンターテイメントの公式ホームページ。|JYPエンターテイメントの公式ホームページ

韓国の大手芸プロダクションであるJYPエンターテイメント(以下JYP)の公式ホームページがサイバー攻撃を受け、サーバーがダウンした。18日午前、JYPのホームページはスムーズに接続できない状況。ホームページは16日に初めてサーバーがダウンし、現在まで復旧されていない。今回JYPのHPは、中国と台湾で議論を巻き起こしたガールズグループTwiceのツウィの行動と関連しているとみられる。ツウィは以前、あるバラエティ番組で台湾の国旗を振り、政治的論争を引き起こした。その影響で中国からJYPに対するボイコットの動きがみられ、先週15日にはツウィ本人が直接謝罪。しかし、国際ハッカー組織アノニマス台湾はJYPホームページに対するサイバー攻撃を宣言していた。これと関連しJYP関係者は18日午前、「公式ホームページがDDoS(ディードス)攻撃によってダウンしたのは間違いない。しかし、不特定のIPアドレスからの攻撃なので、誰の仕業なのかは把握し難い」とし、「DDoS攻撃はツウィの謝罪映像が掲載される前からあった」と述べた。THE FACT|キム・ミンジ記者

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング