“グローバルスター”EXO、米・ロサンゼルスも熱狂!

THE FACT JAPAN / 2016年2月16日 14時43分

米・ロサンゼルスで公演を開催したEXOが1万2000人余りの現地ファンたちを熱狂させた。 |SMエンターテイメント

初の北米ツアーを進行している人気グループEXOがダラスとバンクーバーに続き、ロサンゼルス公演も成功裏に終えた。EXOは14日、米・ロサンゼルスのメモリアル・スポーツ・アリーナで「EXO PLANET #2 - The EXO’luXion - in LOS ANGELES」を開催。1万2000人余りの現地ファンたちと魅了した。この日の公演でEXOは、『Growl』『Overdose』『CALL ME BABY』『LOVE ME RIGHT』などのヒット曲をはじめ、『Sing For You』や『Unfair』など最新アルバム収録曲、ソロ&ユニットのステージまで全27曲を披露した。特にEXOならではのカラーが引き立つ多様な音楽と華麗なパフォーマンス、幻想的なステージ演出で公演の完成度を高め、現場を大きく盛り上げた。今回のコンサートは、ロサンゼルスで開催したEXOの初の単独コンサートであるだけに、全席売り切れを記録した。また、13日には、EXOの入国現場を見ようとする数百人の現地ファンがロサンゼルス国際空港に殺到。EXOに対する人気を実感させた。ロサンゼルス公演を成功的に終えたEXOは19日午後、米・シカゴで北米ツアーの第4公演を開催する予定だ。THE FACT|キム・ミンジ記者

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング