VIXX ケン、デビュー前にハンバーガー屋でアルバイトしていた経歴が公開

THE FACT JAPAN / 2016年3月4日 17時0分

写真提供:MBC

ボーイズグループVIXXのメンバー・ケンがバラエティ番組でデビュー前にやっていたファストフード店でのアルバイト経験を明かす。4日に韓国で放送されるMBCバラエティ「能力者たち」では、世界600種類のビールを味わったオタク、紙一枚で実物とそっくりな昆虫を作るオタク、そしてブランド別のファストフード店にある全種類のハンバーガーを食べ尽くし、注文のノウハウまで持つハンバーガーのオタクが出演する。特に、この中でハンバーガーのオタクとして登場した出演者は、各ブランドで新商品が出るとすぐ店に駆けつけるのはもちろん、二日酔いを解消するために、運動後疲れを取るためにもハンバーガーを食べていると明かして視線を集めた。そんな彼の能力を検証するために、収録現場にはVIXXのケンがサプライズで登場。ケンはデビュー前にL社のファストフード店で9ヶ月間をアルバイトとして働いたという経歴を打ち明け、ハンバーガー作りに自信をみせた。ハンバーガーオタクの能力を試してもらうために用意されるテストは、それぞれ違う12種類のハンバーガーから、中身が通常の構成と異なる3つのハンバーガーを当てること。ここでバーガーボーイに扮したケンは、その3つのハンバーガーを直接作ったと明かして、もう一度現場の皆を驚かせた。さらに、ケンが作ったそのバーガーを食べたハンバーガーオタクは、当惑感を隠せず「この人は死神」と呼んで、現場を笑いの渦にしたという。「能力者たち」は毎週金曜日の夜9時30分、韓国のMBCチャンネルで放送される。THE FACT JAPAN

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング