JYP パク・ジニョン、新曲『イケてるね』カセットテープ版で限定発売へ

THE FACT JAPAN / 2016年4月11日 16時59分

© JYP Entertainment

歌手パク・ジニョン(44)の新曲『イケてるね(STILL ALIVE)』がカセットテープでリリースされる。JYPエンターテインメントは11日、「パク・ジニョンのデジタルシングル『イケてるね』が4月20日に、カセットテープ版で発売されることが決定した」と明らかにした。カセットテープ版には、タイトル曲『イケてるね』をはじめ、アメリカの有名コメディアンのコナン・オブライエンと韓国出身のアメリカ俳優スティーヴン・ユァンが出演して話題を呼んだ『FIRE』が収録される。今回の企画は、楽曲の中に流れる「レコードがカセットテープになって、カセットテープがCDに変わって、CDがダウンロードストリーミングになっても、90年代2000年代2010年代もイケてるね」という歌詞に着目して実現された。パク・ジニョンの新曲『イケてるね』は、韓国歌謡界で22年間を精力的に活動している自分の人生を率直な歌詞で収めたダンスナンバー。今回のカセットテープ版は、音楽サイトを通じて限定発売される予定だ。THE FACT|イ・チェジン記者

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング