[独占] オ・ヨンソ「本当の彼氏はイ・ジャンウだった!」キム・テヒ&ピの次はこの二人~

THE FACT JAPAN / 2013年1月3日 11時40分

イ・ジャンウ(左)とオ・ヨンソが、真冬の中路上デートを満喫している。|ノ・シフン、ペ・ジョンハン記者


[スポーツソウルドットコム|カン・スンフン、ノ・シフン、ペ・ジョンハン記者] 2013年最も期待する女優のオ・ヨンソ(26)の“本当の”彼氏は、俳優のイ・ジャンウ(27)だった。
MBC連続ドラマ「オ・ジャリョンが行く」でリアルなカップル演技で注目されているオ・ヨンソとイ・ジャンウが、現実の世界でも、その縁を繋いだわけだ。この二人が交際を始めたのは、昨年12月初旬頃。連続ドラマという特性上、週5~6日は撮影があるため、二人がデートする機会はなかなかない状況だが、その貴重な場面を<スポーツソウルドットコム>のカメラが捉えた。
現在、MBCバラエティ「私たち結婚しました」で、MBLAQのジュンと仮想夫婦を演じるオ・ヨンソは、「オ・ジャリョンが行く」のイ・ジャンウと、実際誰に好感を持っているのかでファンの関心を引き寄せていた。しかし、彼女の“本物の彼氏”は、イ・ジャンウだったわけだ。

二人は、普通のカップルのように、車を利用して静かに動いていた。イ・ジャンウは、先月20日、自身の車のジップラングラーに乗り、夕方頃オ・ヨンソを自宅まで送ってあげた。車から降りたオ・ヨンソは、感謝の意味で彼に手のキスを投げた。そして、12月25日の撮影のため会えなかった二人は、26日、ソウル・江南(カンナム)付近の焼肉屋で、知人と一緒に食事をした。食事後、街に出た二人は、互い軽いいたずらで親近感を表せていた。真冬の中、オ・ヨンソのジャケットをしっかりしめてあげるイ・ジャンウの姿は、優しい男性の面貌もみられた。

二人のデートは、一般人と変わらないものだった。ドラマの撮影後、遅い夕食を食べたり、お茶に行ったりして、主に作品についての会話が多かった。この二人は、約2ヶ月間をMBC連続ドラマ「オ・ジャリョンが行く」で、可愛らしいカップルとして息を合わせていた。そして、現実でも恋人関係に発展した。ある放送関係者は「オ・ヨンソとイ・ジャンウが可愛らしい恋をしている。連続ドラマの特性上、ほぼ毎日撮影場で会っているので、仲がよくなってきたようだ。年の差も少なく、趣味や趣向が似ていたので、それが二人を繋いでくれたきっかけだと思っている」と説明した。

二人が恋人関係になった最大の理由は、ドラマでの共演が大きく作用していると思われる。特に二人は、この作品で単独主演を務めたため、ドラマを成功させるための努力も相当あったはず、何よりチームウォークが重要だった。
そんなわけで二人の関係はさらに発展、遂に恋人同士になったのだ。
現在、イ・ジャンウとオ・ヨンソが主演を務めているドラマ「オ・ジャリョンが行く」は、最近その視聴率も上昇しており、二人のこの縁がドラマにもいい影響を与える模様だ。
オ・ヨンソは、中学校3年の時、女優のチョン・ヘビンとダンスグループ“LUV”のメンバーとして活動していたが、歌手よりは女優として成長することをめざして、芸術高校に進学し進路を変更した。その後、青少年成長ドラマ『四捨五入』(原題:バンオリム)でデビューした彼女は、「愛も憎しみも」、「泣いていいですか」、「大王世宗」、「棚ぼたのあなた」、「童顔美女」などのドラマや、「ハブ」、「二人だ」、「女子高怪談5」などの映画にも出演、着実に女優としての立地を固めてきた。さらには、「2012 MBC演技大賞」に続き、「2012 KBS演技大賞」でも“新人女優賞”を受賞し、2013年の活躍がもっとも期待できる女優として注目されている。
イ・ジャンウは、24/7のメンバーとして歌手デビューした。その後、「90日、愛する時間」、「怪しい三兄弟」、「栄光のジェイン」、「I DO I DO」などに出演し、俳優として立地を固めている。また多彩な才能の持ち主でもあり、現在、AFTERSCHOOLのユイとともにKBS2音楽番組「Music Bank」のMCを務めている。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング