100%、「PREMIUM SHOWTIME 2018 ~Summer Night~」開催!会場は熱狂の渦!

THE FACT JAPAN / 2018年6月18日 18時48分

©KISS Entertainment Inc.

「完成度100%!実力派アーティストが魅せるエンタテインメントの極致、会場は熱狂の渦へ!」100% PREMIUM SHOWTIME 2018 ~Summer Night~

100%ライブレポート6月16日(土)、6月17(日) 東京:ディファ有明

6月16日を皮切りに"100%"のコンサートツアーが始まった!東京、名古屋、大阪と大都市で開催される今回のツアーのスタートは格闘技の歴史が刻まれたディファ有明。開場後ステージ中央のLEDには「100% Summer Night」の文字が大きく表示され、そのバックに夏の夜空を彩る花火の映像が映し出されていた。一足早い夏がもうすぐ訪れる!

オープニング、LEDにメンバーがそれぞれ映し出され、一瞬の暗転から1曲目のイントロと共にまばゆい逆光の中から100%の姿が現れた。メンバーはTシャツにジーンズとカジュアルな服装で登場。コンサート序盤は爽やかな夏の日差しのようにPOPな曲が続く。ニューシングル収録曲のうち、始めに歌うのは『Feel like a rocket』。印象的なギターのメロディーで始まり、キャッチーなサビでは思わず体が縦に揺れてしまう。曲中ではメンバー同士がハイタッチする振り付けもあり観客を沸かせた。

MCはまずメンバー全員で挨拶「こんにちは!皆さん、100%です!」、「100%が東京に帰ってきました!」とチャンヨン。大きな歓声が沸き上がった。メンバー紹介ではロクヒョンがおどけて見せるもジョンファンは「今何をしたんですか?」と観客に問いかけ笑いが起こる場面も。「『Feel like a rocket』のダンスは僕たちが作りました、どうですか?」、間髪入れず「カッコいい!」と観客の反応。100%のコンサートはクオリティの高いパフォーマンスと観客との和やかなコミュニケーションのあるMCに定評がある。「今日は皆思いっきり楽しんで最高の夏の思い出を作りましょう!」

コンサート中盤、メンバーはジャケットを着て登場。3rdシングル曲『Song for you』では赤と黄色の照明が夕暮れを思わせる。落ち着いた曲調が続き、ようやく今回のコンサートの全貌が見え始めた。ヒョクジンが「今回のコンサートタイトルはサマーナイト、夏の夜ですよね」、ロクヒョンが「今回はコンサート全体を一日として、前半は夏の昼をイメージした曲を入れてみました」、続いてチャンヨン「そしてコンサートの後半は夏の夜をイメージした曲を中心に入れてみました」、ジョンファン「今までは明るく爽やかな曲ばかりでしたね」、最後のコメントはヒョクジンに戻り「これからどんな歌を歌うのか予想しながらコンサートを楽しんで下さい!」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング