【Photo】チョン・ヘイン&ハン・ジミン初共演!ドラマ「春の夜」制作発表会見

THE FACT JAPAN / 2019年5月21日 19時55分

韓国ドラマ「春の夜」の制作発表会見が20日、ソウルで行われた。写真は同ドラマの男女主演役を引き受けたチョン・ヘイン(左)とハン・ジミン。|撮影:イム・セジュン

俳優チョン・ヘインと女優ハン・ジミンの初共演で注目を集めているドラマ「春の夜(原題)」の制作発表会見が20日、ソウルで行われた。

古い恋人との結婚を控えている30代半ばの女性ジョンインがシングルパパのジホと出会い、これまでの人生を振り返りながら、恋に対する新しい感情に気づいていく過程を描くストーリー。

ハン・ジミンはヒロインで地域図書館の司書イ・ジョンイン役、チョン・ヘインは薬剤師でシングルパパのユ・ジホ役、ジョンインの恋人であるクォン・ギソク役はキム・ジュンハンが引き受けた。

脚本と演出は、チョン・ヘインの前作「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」のキム・ウン脚本家とアン・パンソク監督が再びタッグを組み、韓国の地上波MBCチャンネルにて22日より水木放送ドラマとしてスタート。全16話(1話70分基準)

THE FACT JAPAN

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング