“熱愛説”ヒョンビン&ソン・イェジンが再び共演へ!ドラマ「愛の不時着(仮)」出演決定

THE FACT JAPAN / 2019年5月22日 17時38分

写真提供:VAST ENTERTAINMENT、MSTEAM ENTERTAINMENT

俳優ヒョンビン(36)と女優ソン・イェジン(37)が、ドラマ「星から来たあなた」「青い海の伝説」などを手がけたパク・ジウン脚本家の新作「愛の不時着(仮)」の男女主人公役として出演することが決定した。2人の共演は映画「交渉」以後、2度目。

ある日、パラグライダーが突風に巻き込まれる事故に遭い、北朝鮮に不時着した財閥グループのお嬢さんユン・セリ(ソン・イェジン)と、彼女を正体を隠し、守りながら恋に落ちてしまう北朝鮮軍の将校リ・ジョンヒョク(ヒョンビン)のラブストーリーを描く。

「グッドワイフ 彼女の決断」「ライフ・オン・マーズ」「ロマンスは別冊付録」などの大ヒットドラマで、ジャンルを問わない洗練された演出力を認められているイ・ジョンヒョ監督がパク脚本家とタッグを組むことになった。

今年の下半期中に韓国のケーブルtvNチャンネルにて放送予定。

THE FACT JAPAN

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング