ジェジュン、日本アリーナツアー・ファイナルも大盛況!9月カバーAL発売をサプライズ発表!

THE FACT JAPAN / 2019年6月20日 21時54分

写真提供:C-JeS Entertainment

ジェジュンが19日、横浜アリーナで「JAEJOONG 2019 ARENA TOUR~Flawless Love~」のファイナル公演を行なった。

4月に名古屋で開幕し、全国8都市16公演で12万人を動員した今回のツアーは、オリコン週間アルバムランキング、タワーレコード全店総合アルバム週間チャート、Billboard JAPANで1位を獲得し、世界32か国のiTunesチャートで1位を達成したジェジュンのファースト・アルバム「Flawless Love」のタイトルを掲げて繰り広げたもの。昨年、盛況裏に終えた「JAEJOONG Hall Live Tour 2018~SECRET ROAD~」に続き、日本活動において初めて行われるアリーナツアーで、日本だけではなくアジア中のファンからも熱い関心が寄せられた。

昨夜のファイナルは《BSスカパー!》で独占生中継され、ジェジュンは公演を控えながらSNSで「テレビの前で一緒に歌ってね」とコメント。これまで以上に熱いエネルギーを放つ最高のステージを披露し、「Just Another Girl 」「君だけになる前に」「DADADANCIN」など、バラードからロック、ダンスまでさまざまなジャンルの楽曲を完璧に歌い上げた。さらにアンコールあけの「Sweetest Love」では、MVで共演したお笑いコンビ、バナナマンの日村勇紀が登場。2人並んでダンスを披露し、場内をいっそう盛り上げた。

MCでは、9月18日に初のカバーアルバムのリリースが決定したことを発表。「みなさんに愛された名曲たちを収録していますので、ぜひ聴いてください」とアピール。ファンが熱望していたことだけに歓喜の声が沸き起こった。

そして、およそ2か月間にわたるツアーのエンディングを迎えたジェジュンは、最後に「良い音楽をお届けし、良い公演を作るために一生懸命走ってきたツアーが、こうやって幕を閉じると思うとすごく寂しくなります。みなさんと話し、一緒に笑って、泣いていた感動の時間を、本当にありがとうございました」と思いを伝えた。

THE FACT JAPAN

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング