チャン・ギヨン、 初来日ファンミーティングが大盛況のうちに終了!

THE FACT JAPAN / 2019年8月6日 11時28分

©FRAU INTERNATIONAL

今年韓国で放送されたドラマ『KILL IT -キルイット-』(原題)、『検索ワードを入力してください:WWW』(原題)で主演を務めるなど、いま一番注目な若手俳優と名高いチャン・ギヨン。そんな彼の日本初ファンミーティング『2019 JANG KI YONG JAPAN FANMEETING ~First Contact~』が8月2日、東京・山野ホールで開催された。シャツとデニムの爽やかなスタイルで登場したチャン・ギヨン。台湾に続き自身では2回目、日本では初めてのファンミーティングということで初めは緊張している様子だったが、客席から大きな歓声があがるとはにかんだ笑顔を見せた。溢れ出るきらきらとしたオーラにファンたちも釘付けになった。

『チャン・ギヨン取扱説明書』のコーナーでは事前にしていた質問の直筆回答を見ながらトークを進行。『ストレス解消法は?』という質問に「家でダンスをする」と答えステージ上でダンスを再現して見せたり、『外出時の必需品は?』という質問には実際にカバンがステージ上で公開され本人が中身を紹介するなど、ドラマで見せる姿とは全く違う様々な表情や行動に、ファンたちも大喜びだった。

続く『JKY劇場』のコーナーでは今まで演じてきたキャラクターの中で本人が一番記憶に残っているシーンを発表。『ゴーバック夫婦』の告白シーンでは甘いセリフでときめかせ、『ソムナム』(原題)のコメディシーンでは大爆笑を巻き起こし、幅広いキャラクターで演技の幅を証明して見せ客席を魅了した。事前にファンからアンケートをとっていたチャン・ギヨンと再現してみたい名場面では『ここに来て抱きしめて』の告白シーンが1位を獲得。抽選で選ばれたファンとステージ上で再現し、ファンを優しくリードする姿が印象的だった。続く2部では、テーマに沿って様々なスタイルの写真を公開し事前にとったファンの人気投票の結果を見ていくコーナーや、ウソ発見器を使ってチャン・ギヨンの真実に迫るコーナーで楽しい時間を過ごした。ファンへのプレゼントをかけたミッションコーナーでは再びダンスを披露したり、箱の中身を当てるミッションでは表情豊かなリアクションを見せ楽しませた。見事たくさんのミッションに成功すると自ら客席へ降りていきファンへ直接プレゼントを手渡した。

終盤では数日後に誕生日を迎えるチャン・ギヨンへのサプライズバースデーイベントが行なわれ、メッセージバナーを掲げる客席を見つめ目を潤ませた。最後は『ここに来て抱きしめて』のOSTで自身の曲『楽園の木』を歌い本編は終了。終演後は来場者とのハイタッチと記念撮影まで行い、最後までファンとのコミュニケーションを楽しんだ。

なおチャン・ギヨンは9月に韓国で公開される映画「『バッドガイズ:THE MOVIE』(原題)に出演する。また主演ドラマ『KILL IT -キルイット-』(原題)と『検索ワードを入力してください:WWW』(原題)は10月に日本初放送が決定している。



【公演概要】2019 JANG KI YONG JAPAN FANMEETING ~First Contact~日程:2019年8月2日(金) 開場17:30/開演18:30会場:東京・山野ホール主催:株式会社フラウ・インターナショナル協力:YG ENTERTAINMENT特設ページ https://www.koari.net/2019_jky【ドラマ放送情報】「検索ワードを入力してください:WWW」(原題)Mnetで10月18日(金)日本初放送スタート毎週(金・土)午後9:30~ほか「KILL IT -キルイット-」(原題)KNTVで10月27日(日)日本初放送スタート毎週(日)午後8:50~11:15(2話連続)ほか



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング