『KCON:TACT 2020 SUMMER』コンサートラインナップ22組が追加決定!

THE FACT JAPAN / 2020年6月2日 19時11分

ⓒCJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved.

『KCON:TACT 2020 SUMMER』のプログラムのひとつであるK-POPライブコンサートの最終ラインナップが決定した。

6月20日から26日まで1週間にわたって行われる『KCON:TACT 2020 SUMMER』のK-POPコンサートは、オンラインに最適化された技術、積極的な観客参加でオンラインコンサートの強みを極大化する計画。アーティストとファンが一緒に歌い、楽しむことができるファンのフィーチャリングステージ、ファンによるリアルタイム投票で決まった事柄をアーティストの舞台に反映するスペシャルステージ、そしてファンからのメッセージとして作り上げるファンソングなど、アーティストと一緒に臨場感を活かした多彩なプログラムを用意している。

『KCON:TACT 2020 SUMMER』のK-POPコンサートにはASTRO、ATEEZ、BVNDIT、CHUNG HA、CRAVITY、EVERGLOW、(G)I-DLE、ITZY、JO1、KANG DANIEL、KIM JAEHWAN、MAMAMOO、NATTY、N.Flying、OH MY GIRL、ONEUS、ONF、SF9、Stray Kids、TOMORROW X TOGETHER、VERIVERY、VICTONが追加で名を連ねた。

先月28日に発表されたAB6IX、GFRIEND、Golden Child、IZ*ONE、LOONA、MONSTA X、NATURE、PENTAGON、THE BOYZ、TOOを含めて総勢32組のアーティストが1週間、毎日違うコンセプトの仮想空間で時間と空間の限界を超えてファンと会うことになる。

まずはASTROとATEEZ、BVNDIT、そしてCHUNG HAが『KCON:TACT 2020 SUMMER』の最終ラインナップに合流した。ASTROはグローバルアーティストとして新たに浮上しており、7枚目のミニアルバム 'GATEWAY'のタイトル曲『Knock』で音楽番組 1 位を獲得しました。 ATEEZ は、"2019 MTV EMA ベストコリアンアクト"部門受賞、ビルボードソーシャル50チャート 3位達成など、多くの海外メディアで注目される次世代グローバル有望株。

怪物級の新人BVNDITは"JUNGLE"のミュージックビデオがYouTubeアクセス数 500万ビューを突破し、国内外において人気を確立した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング