SJ 元メンバーのハンギョン、「トランスフォーマー4」に出演確定

THE FACT JAPAN / 2013年7月15日 10時26分

SUPER JUNIORの元メンバーのハンギョンが、映画「トランスフォーマー4」にキャスティングされ、話題だ。|提供 MTV


[スポーツソウルドットコム|eニュースチーム] SUPER JUNIORの元メンバーのハンギョン(29)が、マイケル・ベイ監督による「トランスフォーマー4」にキャスティングされ、話題を呼んでいる。
14日、マイケル・ベイ監督は自身のホームページを通じて、ハンギョンを出演者として抜擢したことを伝えた。彼は、「ハンギョンはアシアのトップスターの一人で、中国では最も影響力のあるアーティストとして成長している」と紹介、「『トランスフォーマー4』にキャスティングされたことを歓迎する」と期待を寄せた。これにハンギョンも、自身のTwitterを通じて「『トランスフォーマー』の家族になってとても興奮している」と所感を伝えた。
映画「トランスフォーマー4」は、来年6月公開される予定で、前作の主人公シャイア・ラブーフの代わり、マーク・ウォールバーグが主演に確定、ニコラ・ペルツ、ジャック・ライナーなどが出演することになった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング