f(x)、『初めての親知らず』予告映像公開…「初恋のことを親知らずに例えた曲」

THE FACT JAPAN / 2013年7月23日 11時36分

f(x)の『初めての親知らず』予告映像が公開されネット民の関心が集まっている。


[スポーツソウルドットコム|eニュースチーム] f(x)が新曲『初めての親知らず』のミュージックビデオの予告映像を公開した。
22日、f(x)の所属事務所SMエンターテイメントは、オンラインでf(x)の新曲『初めての親知らず』のMV予告映像を公開した。公開された25秒分量の映像でソルリ、クリスタル、ビクトリア、エンバ、ルナの五人メンバーは、f(x)特有の個性と活気あふれる魅力を披露し、ネット住民の視線を引いた。
所属事務所側は、「f(x)の新曲『初めての親知らず』は、一歩遅れて訪ねた本当の初恋を、他の歯を押し出して最後に生える親知らずの特性に例えた曲だ」とし、「中毒性のあるギターサウンドと楽しいリズムが印象的な曲だ」と説明した。f(x)の新曲『初めての親知らず』の予告映像にネット民は、「予告映像が印象的だ」、「大ブレイクの予感がする」、「フルバージョン、いつ公開するの?」などのさまざまな反応を見せた。
一方、f(x)は、来る25日に韓国の音楽番組Mnetの「M Countdown」でカムバックステージを行う予定だ。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング