PSY、YouTube動画再生数ランキング過去最高の“1位”と“10位”記録

THE FACT JAPAN / 2013年7月25日 11時24分

PSYがYouTubeの動画再生数ランキングのベスト10で1位と10位を占めた。


[スポーツソウルドットコム|eニュースチーム] 歌手PSYがYouTubeの動画再生数ランキングベスト10で1位と10位に輝いた。
24日、世界最大の動画サイトYouTubeの"人気の動画"チャートには、PSYの『江南スタイル』のミュージックビデオが1位、『Gentleman』のミュージックビデオが10位にランクされた。PSYは、韓国歌手としてこのチャートに2回も名前を上げ、さらに“17億”という驚異的な数値で1位を占めている。
今月5日、17億ビューを突破した『江南スタイル』のミュージックビデオは、ジャスティンビーバーの『Baby』動画再生数、8億7千万の2倍に達し、2位との差を大きく開けた。最近の10位に上がった『Gentleman』ミュージックビデオも安定した人気ぶりを見せている。現在約4億9000万を記録しているこのミュージックビデオは、数日以内に5億件を突破すると予想される。また、PSYの『Gentleman』は英国のシングルTOP100チャートで15週連続、米国のビルボードHOT100チャートで14週連続ランクインしている。
一方、PSYは、現在米国に滞在し、新曲の作業に没頭しているという。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング