KARA ハラ、原宿デート発覚?熱愛説を釈明!「道を案内しただけ」

THE FACT JAPAN / 2013年7月30日 17時29分

KARAのハラとモデル兼俳優のイ・スヒョクが熱愛説に巻き込まれた中、所属事務所が事実ではないと釈明した。|スポーツソウルドットコムDB


[スポーツソウルドットコム|eニュースチーム] KARAのメンバー・ハラとモデル兼俳優として韓国で人気を集めているイ・スヒョクが熱愛説に巻き込まれた中、ハラの所属事務所が二人の関係を釈明した。
30日、ハラの所属事務所であるDSPメディアは、<スポーツソウルドットコム>の取材に「ハラとイ・スヒョクさんは、以前から交流がある仲で親しい関係だ。東京ではたまたま会ってハラが道を案内しただけだ」と熱愛説を強く否定した。続いて「KARAがドラマ『シークレットラブ』に出演した時、キム・ヨングァンさん(俳優・元モデル)と親しくなったが、彼はイ・スヒョクさんと仲がよく、KARAのメンバーらとも自然と親しくなった」と付け加えた。
これに先立つ先日29日、ハラとイ・スヒョクは、東京の原宿にあるキャットストリートを歩く姿が韓国の観光客に発覚された。二人は原宿にある洋服屋で見物をしていたという。韓国のオンライン・コミュニティサイトでは、二人を見かけたという目撃談などが掲載され、熱愛説に発展した。
ハラ側は、「KARAが日本でニューシングル『サンキューサマーラブ』(Thank You Summer Love)を発表して、現在プロモーションのために東京にいるが、イ・スヒョクさんとは道で偶然会ったわけだ。仲が良いだけで、恋人関係ではない」と拡大解釈を警戒する様子を見せた。
一方、二人の熱愛説にネット民たちは、「お似合いじゃん!」「ネット民捜査隊は出動せよ!」「一緒にいたから熱愛だなんて、おかしくない?」「ただの仲良しだよ!」「原宿にいたとぉ~?!(゚o゚;;)」など、熱い関心を寄せた。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング