チャ・スンウォンの息子、未成年者監禁・性暴行・大麻まで…“衝撃”

THE FACT JAPAN / 2013年8月3日 14時3分

俳優チャ・スンウォン(写真)の息子、チャ・ノアが未成年者への性的暴行容疑で告訴された。|スポーツソウルドットコムDB


[スポーツソウルジャパン|編集局] 俳優チャ・スンウォン(43)の息子、チャ・ノア(24)が、未成年者への性的暴行容疑で告訴されたことが分かった。
先日2日、ソウル中央地検の女性児童犯罪調査部(部長検事 キム・ホンチャン)は、高校生のA氏(19)から「チャ・ノアがマンションに監禁して、性暴行(強姦)された」と告訴した事件を配当され、捜査に着手したと明らかにした。A氏の法定代理人側は、先日1日、ソウル中央地検に提出した告訴状を通じて、「チャ・ノアが今年の4月から最近まで、祖父所有の別荘でA氏を監禁し、数回に及んで性的暴行を行いながら脅迫した」と供述している。検察は告訴内容を調べた後、来週明け頃、当事件を検察もしくは警察で捜査するかを決める方針だ。
チャ・スンウォンの息子であるチャ・ノアは、今年の3月に大麻を喫煙した容疑でも不拘束起訴された。また、最近までDoTA系RTS「LEAGUE OF LEGENDS」のプロゲーマーとして活動したが、現在は放出された状態だ。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング