「本物の男」ZE:A ヒョンシク&リュ・スヨン、辛ラーメンモデルに抜擢!

THE FACT JAPAN / 2013年8月14日 14時5分

農心の辛ラーメン広告モデルに抜擢された俳優リュ・スヨンとZE:Aのメンバー・ヒョンシク。|提供 農心


[スポーツソウルジャパン|編集局] 芸能人の軍隊体験記を描いたMBC日曜バラエティ「本物の男」のレギュラーを務める俳優リュ・スヨンとZE:Aのメンバーのパク・ヒョンシクが、インスタントラーメン広告のモデルに抜擢された。
14日、韓国のインスタント食品・スナック菓子会社の農心(ノンシム)は、“辛ラーメン”のCMモデルとしてリュ・スヨンとパク・ヒョンシクを採用したと伝えた。農心の関係者によると、今回“辛ラーメン”CMのコンセプトは、「本物の男を泣かせる辛ラーメン」。農心は、最近「本物の男」で各々“肯定男”と“赤ちゃん兵士”というキャラクターで高い人気を誇る二人を、コンビで登場させながら江原道(カンウォンド)の自然を背景に、辛ラーメンを美味しく食べる2本のCMを制作した。「インスタントラーメンは、家で食べるより、外でひとりで食べるより、一緒に食べる時が一番美味しい」というところを、このCMを通じてリアルに伝えるという計画だ。
農心の関係者は、「今まで辛ラーメンは、“韓国代表ラーメン”、“食品外交官”というイメージを表現するために、サッカー選手のパク・チソン、イ・ヨンデ、チャ・ドゥリなど。国家代表運動選手をモデルにしてきた。これからは辛ラーメンの辛味をより効果的に伝達し、親近感のあるイメージで接近するために『本物の男』の二人を採用することになった」と説明した。
リュ・スヨンとパク・ヒョンシクの辛ラーメンCMは、今週内にオンエアを予定しており、メイキングフィルムはや撮影エピソードなどを収めた動画は、Youtubeを通じて公開される。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング