クララ、アダルトビデオを連想させるベッドグラビアで論争!ネット民“引くわ…”

THE FACT JAPAN / 2013年8月18日 0時0分

女優クララの新しいグラビアが公開された。|提供 American Apparel


[スポーツソウルドットコム|eニュースチーム] 女優クララが、再び破格的なグラビアを公開して、話題を呼んでいる。
最近、アパレルブランド「American Apparel」は、クララをモデルにした新商品水着グラビアを公開した。公開されたグラビアでは、クララが肌色に近いカラーの水着姿で、ホテルの客室の中と思われるベッドの上に、魅惑的な表情を浮かべながら果敢なポーズを決めている。その姿が何も着ていないようにも見られ、まるでアダルトビデオの場面を連想させるくらいだ。クララの新しいグラビアを見た男性ファンたちは、熱い反応を寄せながら彼女の肉感的なボディを絶賛する一方だが、一部のネット民たちはその扇情的な内容を指摘した。

最近クララは、MBC every1「がむしゃらファミリー3」の制作発表会で、取材陣から自身に対する露出論争について質問されると、突然涙を流しながら「私は今の人気があるまで、8年という無名の時代を過ごしました。それまで私はちゃんとした職業もないニートのような者でした」と切ない気持ちを訴えた。当時のことと関連してクララは<スポーツソウルドットコム>とのインタビューで、「セクシーなイメージを愛してくださるファンの方がたくさんいらっしゃるので、今は正直安心しています。あの日は、自分ではまだ認知できなかった辛さに気づいたのか、つい涙が出てきました。これからは女優として精一杯頑張りたいと思います」と述べている。露出ではなく、女優として関心を受けたいという抱負をみせたクララだが、今回の水着グラビアのせいで、彼女は再び“露出マーケティング”“扇情性論争”に巻き込まれそうだ。
クララの水着グラビアを見たネット民たちは、「もう見たくない」「AVかと思ったよ」「ほどほどにしてほしい」「別にいいじゃないですか?」「この体を持つためにどれほど鍛えたか。キレイになれたから女として見せたい気持ちが、私にはわかりますけど」「女優が夢ならちゃんとした演技に努力しなさい」「これも魅力だと思うけどね」など、熱い反応をみせている。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング